選択

確実に稼ぐためのウィナーズ投資法|少ないリスクで利益を獲得

ウィナーズ投資法ブラックジャックの遊び方 – 46392

ここでは、オンラインカジノで ウィナーズ法を実践 するときの手順について解説していきます。 攻略法をいつ始めるか、勝った時と負けた時にどうするかをまずは覚えましょう。

バナー・ベラジョンカジノ

ウィナーズ投資法は、2回続けて負けてしまった時に使える攻略法で、 勝った回数と負けた回数が同じになると資金が増える 賭け方です。 ウィナーズ投資法が使えるオンラインカジノゲームは主にテーブルゲームの中心である、「ルーレット」「バカラ」「ブラックジャック」「シックボー」で、勝率50%で勝てるゲームにウィナーズ投資法は有効です。 なお、獲得額が変動するスロットやビデオポーカーなどでは、この必勝法を使うのは難しいです。 ウィナーズ投資法は、1回目、2回目と共に負けてしまったときに効果を発揮する攻略法ですが、3回目、4回目、5回目と続けて負けてしまった場合、5回勝たなければならないため、長期戦になる場合もあります。 状況によっては、なかったことにして1回目からやり直すもの一つのやり方です。 ウィナーズ投資法は、オンラインカジノのテーブルゲームに有効な攻略法です。 ここではウィナーズ投資法の実践におすすめのオンラインテーブルゲームをご紹介します。 勝率50%(2分の1の確率で勝てるゲーム)を選んでプレイするようにしましょう。

ウィナーズ投資法を49ゲーム行った検証結果

ウィナーズ投資法が有効なのは、二連敗以上の負けが発生した時です。 損失が生じた時に、損失をその都度取り戻しながら利益を積み重ねていく方法といったイメージで捉えると分かりやすいかもしれません。 基本的には、上記手順の繰り返しですが、勝ち負けが入り組んでくると少し複雑になるので、具体例を挙げて説明します。 慣れないうちはメモを取りながら使用した方が良いでしょう。 最終的に勝ち負けが同数になれば利益が発生します。 多くの「負」が発生した後で、ウィナーズ投資法を達成できれば、より利益が大きくなります。 分かりやすいように、5連敗の後、5連勝という例で説明しましたが、勝敗が入り組んでくると、少し賭け方が面倒になります。 勝ち負けが入り組んだ状態でも結果的に12勝12敗で56ドルの利益を得られました。 少し分かり難いかもしれませんが、一つの負けに対し、倍額のベットをして勝つことで、損失を打ち消していくといったイメージをしていただければ良いでしょう。 それまでの負けを一回のゲームで取り戻そうとする「マーチンゲール法」に対し、「負け」を一つづつ潰していく事でゆっくりと回収していくという考え方のウィナーズ投資法。 こちらははかなり有効なシステムだと言えます。 しかし、低いといえどもリスクが全くないわけではありません。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。