遠足

創業155年、服装チェックあり モナコ伝統のカジノに行ってみた

楽しむ方法モナコカジノ – 35530

LINEでログインして予約すると、購入金額の一部をLINEポイントで還元いたします。 詳しく見る。

この著者のオススメ記事

世界で2番目に小さい国・モナコ。そんなモナコはセレブが住まう国として知られ、その治安のよさや街並みの美しさから、世界中から憧れを集める地でもあります。今回は、そんなモナコを観光する際におすすめの楽しみ方をご紹介します。普通に観光スポットを見て回るだけではもったいない! モナコ独特の空気感・雰囲気を存分に楽しめる方法をお伝えするので、ぜひ参考にしてみてくださいね! モンテカルロ 観光 モナコ 観光。 モナコでぜひ体験していただきたいのが、やはりセレブの遊びの象徴・カジノ! モナコにはカジノが全部で4つありますが、特にカジノ広場にある「グランカジノ」と「カジノ・カフェ・ド・パリ」がおすすめです。 グランカジノの隣に位置するカジノ・カフェ・ド・パリは、一転して観光客でも気軽にカジノの遊びが楽しめる雰囲気が特徴です。 ゲーム可能な最低ベット額のレートがグランカジノよりも低く設定されていて、なんと2セントから賭けることができるマシンもあります。換金もいつでも簡単に行えるので、数10ユーロの元手でも十分カジノ遊びを楽しめます。 スロットマシンは朝10時からプレイすることができるので、「夜のカジノはやっぱりちょっと怖い」という方や、より気軽にカジノを体験してみたい方は、ぜひランチタイムカジノを楽しんでみてくださいね。 パスポートに入国スタンプを押してもらうことを、海外旅行の密かな楽しみにしている方もいらっしゃるのではないでしょうか? 実はモナコに入国する際は、基本的に入国スタンプを押されることがありません。 モナコの入国スタンプを押してもらいたい! という方は、鉄道駅、観光案内所、市庁舎の3箇所であればスタンプを押してもらうことができるので、足を運んでみましょう。鉄道駅や観光案内所はカジノ広場の近くに、市庁舎はモナコの旧市街エリアにあるので、観光のついでにモナコを訪れた証を押してもらいましょう!

楽しむ方法モナコカジノ – 51167

まずは、カジノへ行こう

モナコ公国は、面積約1,95平方キロメートル(日本の皇居の約2倍)しかない小国ですが、大公宮殿(Palais Princier)が存在します。その宮殿の「衛兵交代」セレモニーは、モナコ観光の目玉の一つでもあります。 モナコ国内の観光名所12か所を巡ってくれるツアーバスも存在します。この「Monaco Le Grand Tour」は、12か所の停留所の好きな場所で乗り降りできる便利な乗り物です。そして2階がオープンになっているので、高い場所から観光名所を効率よく撮影することができます。ただし観光名所はクルマの左右両方に現れるので、座席を確保する際には「自分の撮影したい場所が左右どちらにあるのか」を事前に把握しておくことをお勧めします。 そして、ヘアピンカーブ通過後にすかさず左側の座席に移動。すると、グランカジノこと「モンテカルロ・カジノ」(The Casino de Monte-Carlo)を間近で撮影することができます。バスを降りて近くまで行く時間がない時には、ぜひ左側の座席をどうぞ。 モナコ , 水上バス 観光 , 現地ルポ/ブログ , ヨーロッパ , ヨーロッパその他 , 現地ルポ/ブログ , 観光。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。