ユーロスタンダード

2020年注目するべき住宅ローン!ジャパンネット銀行の住宅ローンを徹底分析-ファイナンシャルフィールド

徹底分析ネットバンク – 38647

最終更新日: 。

ネット銀行おすすめ比較[2020年]の記事一覧

この特集ページでは、インターネットで人気を集めている「住信SBIネット銀行」「新生銀行」「auじぶん銀行」の3つの 住宅ローンの変動金利で金利、初期費用、総返済額、疾病保障を中心に比較してみたいと思います 。いずれも、低金利・総返済額の観点での魅力はもちろん、団信保険料や繰上返済手数料や保証料を無料にするなど、優れた住宅ローンの基本を抑えているのはもちろん、疾病保障も充実しており、非常に魅力的な住宅ローンを提供している銀行です。なお、 疾病保障が付帯した最新住宅ローンを疾病保障にフォーカスしながら比較する特集ページも用意していますので合わせて参考 にしてください。 なお、 年7月30日に登場したばかりのジャパンネット銀行(三井住友銀行とヤフーが出資)の住宅ローンは変動金利で年0。 一番総返済額が少ない銀行は? 総返済額ではauじぶん銀行に軍配が上がりました。ついで、新生銀行と住信SBIネット銀行がほぼ横並びです。なお、気をつけたいのは住信SBIネット銀行では審査結果により年0。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。